2007年 04月 25日
ついに、デジタル一眼。
突然ですが、本日、ついに、ついにデジタル一眼レフカメラを購入してしまいました。
しかも、当初予定していたPENTAX K10ではなくLEICA DIGILUX3という身の程知らずの上級機──デジイチ初心者の私にとって、K10Dだって使いこなせるかどうか自信がなかったというのに──です。
急なデジイチ購入と身の程知らずのLEICA選択の原因は妻の衝撃の一言。
「半分私が費用出すから思いきってライカにしましょ!!」
ここ数週間、実は我が家はデジタル一眼レフカメラを購入する、しない、で紛糾していたのですが、昨晩、急に妻が心変わり。で、使い勝手より何より、とにかく第一に所有欲を満たしてくれるカメラを! という彼女特有の価値観にあれよあれよと押し切られ、買っていいって言ってんだからいいじゃねえかと調子にのってやってしまったわけです。もとより、このカメラは価格がネックで初めから諦めていただけ。密かに憧れていましたから反対する理由はなく──いや、今でもまだ大人げなく興奮しています。
f0070556_18254160.jpg

f0070556_1344832.jpg

f0070556_135293.jpg

はっきりいってボディもレンズもでかくて重い! とても散歩カメラにはなりそうもありません。しかし、所有しただけで得も言われぬ満足に心が満たされたのはたしか。まだ数枚しか撮っていませんが、シャッターを押した瞬間に今まで味わったことのない快感がありました。操作も一筋縄にいきそうもありません。でも、それさえ楽しくなってしまうような、そんな予感のするカメラです。これまでの散歩写真とは違う、新しい写真との向き合い方が生まれるかもしれません。
f0070556_23245445.jpg
〈LEICA DIGILUX3〉
記念すべきファーストショット。モデルは愛猫ニコ。取り説もなにも読まず、とりあえずシャッターを押したのでちょっとピン甘。でも、背景のボケ具合など、なかなか素敵です。
f0070556_1874417.jpg
〈LEICA DIGILUX3〉 
部屋が暗い割にきれいに撮れました。大口径レンズはかなり明るいです。天気のいい日に外で撮るのが非常に楽しみなレンズ。色調もしっとり落ち着いて大人な感じ。

使いこなせるようになるまで、かなりの時間を要しそうですが、はじめての一眼レフ。じっくり、楽しみながら行こうかと思っています。

f0070556_1221488.jpg
LEICA D-LUX2(向かって左)とLEICA DIGILUX3
[PR]

by leicacontax | 2007-04-25 18:31


<< 東京タワー389      東京タワー388 >>