2007年 02月 14日
東京タワー288
f0070556_23364197.jpg
〈RICOH GR DIGITAL〉
[PR]

by leicacontax | 2007-02-14 00:00 | 東京タワー | Comments(4)
Commented by barrameda at 2007-02-14 00:33
狛犬の起源ってエジプトのスフィンクスだっていう説がありますがあれは本当なんでしょうかねぇ?
こちらスペインも門に犬らしき物が二頭対になって鎮座している家が沢山あります。
トレーナー一枚で丁度良い気候になって来た感じですね!
NECビルは以前の拙宅(豊島区と文京区の境)から見ると、遠くに牛乳パックを置いた感じでした(笑)
Commented by leicacontax at 2007-02-14 02:10
狛犬は高麗を経由して日本に入ってきたから高麗犬と呼ばれ、それが転じて狛犬となったらしいです。で、その正体はライオンだといわれていますから、あながちスフィンクス説というのは嘘じゃないかもしれません。
私は個人的に沖縄のシーサーが好きです。シーサーってどの家の屋根や玄関に置いてあるんですけど、ひとつひとつ顔かたちが違っていて面白いんですよ。機会があれば沖縄でいろんなシーサーの写真を撮りまくってみたいと思ってます。

NECビルって、そうですね、遠くから見るとたしかに牛乳パックだ(笑)。
バブル期にあのビルが建つ迄、田町にはそんなに高いビルがなかったんで、デザインも変だったし最初は違和感ありましたね(笑)。
いまではすっかり田町のランドマークになりましたが、あのビル、現在はNECのリストラの一環で貸しビルになってるそうです。
ちなみに私がいた会社もその頃、田町にビルを建てたのですが、すでに会社も建物も跡形もなくなってます。
世の中、諸行無常ですね・・・。
Commented by 実際には at 2007-02-17 11:58 x
狛犬はインド起源説が有力のようです。
また、朝鮮(高麗)には狛犬の文化はなく、「高麗」はただの当て字説も…。
Commented by leicacontax at 2007-02-17 17:43
はじめまして、実際にはさん。
情報ありがとうございます。
ちょっと興味が湧いたので、私もネットで少し狛犬の起源について検索してみたのですが・・・いや、さまざまな説があるのに驚きました。狛犬って、深いですねぇ(笑)。見る目が変わりました!
真実の解明は研究者の方々にお任せするとして・・・私、これから外を歩いて狛犬を見かけたら注意して見てみることにしました。
当り前にそこにあることの再発見。面白いですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 今日のCD/Yo-Yo Ma ...      東京タワー287 >>