2007年 08月 19日
猛暑の午後。
f0070556_0412999.jpg
〈LEICA DIGILUX3〉夕方近い午後。それでも日射しは強く、灼けついたアスファルトが容赦なく熱波を放出する。ただ歩くというそれだけの行為がとてつもない苦役に思えたとき、一瞬のパラダイスを見つけた。夏の柳は亡者だけでなく、生者にも優しい。
[PR]

by leicacontax | 2007-08-19 00:51 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 夏祭り。      東京タワー540 >>