2007年 04月 27日
道草写真。
f0070556_1618588.jpg
〈LEICA DIGILUX3〉 あいにくの曇り空ですが、散歩しながら試し撮りしました。なんというか、しっとりした仕上がり。今までの自分の写真とだいぶ趣きが違うような気がします。
f0070556_16251738.jpg
〈LEICA DIGILUX3〉 ビビットな色彩にも落ち着きがあります。シャッターを押すときの気分も愛でるような心持ち。う〜ん、やっぱり大人なカメラだ・・・。
[PR]

by leicacontax | 2007-04-27 16:25 | Comments(2)
Commented by barrameda at 2007-04-27 18:24
しっとりとした描写、気持ちのいい奥行き、特に背景のボケ具合などは柔らかで落ち着いていますね。
銀塩のような質感のあるレンズで、Leicaの名は伊達ではないですね。まったく触った事もないカメラなのに、DIGILUX3を携えて浅草に行ってみたくなりました。もう、鯉のぼりの節なのですね。
ここは以前upなさった傘地蔵(赤子地蔵)のある境内の瓦でしょうか、
ちいさな鯉のぼりの飾り付けをする、気持ちの余裕のある方がいらっしゃるのですね。Leicaの被写体として申し分ないですね。
Commented by leicacontax at 2007-04-27 22:44
はい。以前、GRDでも撮った増上寺内の水子地蔵です。
あのときはなにかイメージと出来上がった写真にギャップを感じたのですが、今回は思った通りの写真になりました。
GRDのキレのある画質は街撮りでこそ活きるものですね。同じ被写体を違うカメラで撮ってみて、それがよくわかりました。

そうか、浅草という被写体があったか!
言われてみて納得! このカメラの銀塩写真のような画にぴったりかもしれません。そういえばもうずいぶん浅草にも行ってないし・・・GW中に行ってみようかな・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< 東京タワー393      東京タワー391/392 >>