2006年 12月 07日
GR DIGITALボディケース&ストラップ。
最近、沸々と湧き上がる物欲を抑えきれない(苦笑)。
GR DIGITAL購入の際、メーカー純正ネックストラップも合わせて買って使用していたのだが、どうしてもデザインが気に入らなかった。で、昨日、ネットで見つけた〈ARTISAN&ARTIST製 GR DIGITAL専用ボディケース&ネックストラップ〉に目を奪われ、つい、吸い込まれるようにクリック。
本日、商品到着。
最初、ネックストラップの裏側の革から粉っぽいカスが出て閉口したものの、何度かコロコロ(カーペット用粘着テープ)を転がしてみたところ問題解決。さっそく首にかけてみた。しっとり柔らかく、ナイロン製の食い込んでくる感じとは全然感触が違う。純正から替えたのは、やっぱり正解と納得。
ボディケースは着けてみるまでちょっと不安があった(GRDはサイズがコンパクトな上に背面レイアウトが複雑。革ケースはよほど出来がよくないとフィットしないと思われたのだ)。が、着けてみてにんまり。カッコイイ。無骨で愛想のないGRが小粋になった。肝心のホールド感も問題なし。操作系では電源ボタンが押しにくくなったが、これはむしろ不用意に電源が入らない&人に撮ってもらう際、シャッターと電源を間違われるリスクが低くなったともいえ、結果オーライ。革の厚みで背面のダイヤルが使えなくなったものの、私はほとんど操作は別のボタンでしているのでこちらも問題なし(ダイヤル問題は使っているうちに革が柔らかくなって解決。ちゃんと回せるようになった)。
革製品は使えば使うほど道具や手に馴染み、風合いにも味が出てくる。
ますます、GR DIGITALを使い込むのが楽しみになったのはいうまでもない。
f0070556_23124320.jpg

f0070556_23125987.jpg

ネックストラップは革紐の取り外しが可能。ご覧のようにハンドストラップに早変わりする。

〈画像/CONTAX TVS DIGITAL〉
[PR]

by leicacontax | 2006-12-07 23:38 | Comments(4)
Commented by atu-hira at 2006-12-08 20:48 x
お仲間発見!失礼。
私もつい先日GR DIGITALを購入。本日ARTISAN&ARTISTの2点が届きました。装着してお気に入りになり、舞い上がった次第です。
作品はまだまだですが・・・。
Commented by leicacontax at 2006-12-08 23:53
はじめまして、atu-hiraさん。
同志が見つかって私も嬉しいです(笑)。
GR DIGITALって使えば使うほど手をかけたくなる不思議なカメラです。いま、私が次に欲しいと思っているのは、コンバージョンレンズ装着時にそのまま収納できるカメラケースとアダプターに付けられるかっこいいレンズフード・・・。ふと気付けば、GR DIGITALプラス関連商品の合計購入金額がデジタル一眼1台分を超えているという事実・・・。困ったカメラにハマってしまいました(笑)。
でも、GR DIGITALのおかげで本当に写真が好きになりましたから、当分、この熱は冷めそうもありません。いや、ホント、楽しいです。
Commented by atu-hira at 2006-12-09 16:47 x
コンパクトデジカメでこんなにカスタマイズが楽しめるのは少ないのではないでしょうか?
撮っても楽しく、とても発売から1年経ったデジカメに思えないです。
こんなことならもっと早く買っておけばよかったです(>_<)。

それにしても写真センスいいですね!参考になります。
Commented by leicacontax at 2006-12-09 17:11
おほめいただき恐縮です(笑)。
私、以前、Gデザイナーや写真集の編集の仕事もけっこうやっていましたので、プロの写真を数だけは見ています(現場も)。門前の小僧、習わぬなんとかというやつで、完全な見よう見まねです。しかし、技術的なことはさっぱりわかりません。GR-Dをいじるようになって、はじめて露出やISOのコントロールをやり始めたようなレベルです(GR-Dはオートの状態で直感的に露出調整が出来るのでホント便利)。
atu-hiraさんのこれからの作品UP、楽しみにしています!
名前
URL
削除用パスワード


<< 東京タワー213      東京タワー211/212 >>