2009年 06月 17日
梅雨の緑。
f0070556_858323.jpg


f0070556_8584263.jpg


〈LEICA D-LUX2/RAW +SILKYPIX Developer Studio 3.0〉
[PR]

by leicacontax | 2009-06-17 08:59 | Comments(2)
Commented by amselchen at 2009-06-17 17:58
こんにちは。水面に映る建物がなければ公園かと思いますね。逆にいえば、その影こそが当たり前の自然風景を異化していることになりますか。そこがこの画のポイントですね、まあ誰が見てもそう思うほどあまりに凡庸なコメント、失礼しましたw。でも水面にうつろう最新建築の儚さを思うのは日本人的感性かもしれませんね。

ここ数日来、木村さんの思いがやや錯綜しているように感じるのは、思い過ごしでしょうか?例の死亡事故が重く雲を垂れ込ませているような・・・
Commented by leicacontax at 2009-06-18 04:36
アムゼルさん、こんばんは。
>その影こそが当たり前の自然風景を異化
凡庸などとはとんでもない! 的を射たコメント、ありがとうございます。
あらためて第三者にシャッターを切った瞬間の思いや感覚を指摘していただくと自己確認ができて安心できます。

>ここ数日来、木村さんの思いがやや錯綜しているように感じるのは、思い過ごしでしょうか?
いや、たしかにその通り・・・。
あえて哀悼のコメントをこのブログにUPしなかったのもそのためです。
三沢選手と私に接点はありませんでしたし、正直、彼が命を縮めて貫いたプロレススタイルは私の好みではありませんでした。
が、だからこそ、今回の訃報はショックだったのです・・・。
その後のマスコミ報道にも疑問を通り越して嫌悪を覚えるものが少なくなく、
この件に関してコメントを掲載すれば、そういった諸々についても言及しなければならなくなる・・・それも厭で沈黙していました。
三沢選手の死が浮かび上がらせた諸々の影が、ずっと私の心に黒雲のように垂れ込めて沈鬱です・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< 東京タワー1356      東京タワー1355 >>